痔の症状でお悩みの方に不思議膏がオススメできる理由

ヒサヤ大黒堂が提供する不思議膏は“痔の病根を完全に取り除く根治を目的とした治療薬”です。

ここでは、なぜ「不思議膏」が痔の治療に効果的であるかを、薬の含有成分や、それらが体に与える影響などを交えてご説明します。

不思議膏の薬効について

ヒサヤ大黒堂では、痔の原因は有害な老廃物を原因とする内因性の内臓疾患であると考えています。

そして、体内に病根がある限り、何度も発症を繰り返すしつこい病です。市販薬による一時的な緩和や、手術によって病変部を切除したとしても、病根が残っていては根治に至ることはできません。

不思議膏は患部を優しく包み込み、即効力のある力強い浸透力で体内の病根に直接働きかけます。薬効により貼付・挿入した薬の中に有害な老廃物を吸収し、その後、大小便や汗などと共に排出。手術によるメスでは取り除けないような病根を除去していきます。

病根を取り除くことで、痔による痛みや痒み、出血などの辛い症状が速やかに解消されるほか、排便が気持ちよくできるようになり、さらには治癒力を活性化させるなど生体機能を蘇らせることで、動機やめまいなどの随伴症状も解消。

体の芯から健康になることが期待できます。

不思議膏を使用してどのような治療経過となるのかについては、不思議膏を使った痔の症状別の治療の経過とはページにまとめているのでご覧ください。

不思議膏に含まれる8つの生薬とそれぞれの働き

不思議膏の成分を構成するのは長年にわたって吟味、厳選された8つの高貴生薬です。

世界各地から取り寄せた薬草原料の中から、ごく少量の高純度で薬効の高い部分のみを抽出して使用するという製薬方法を遵守してまいりました。

ここではそれぞれの名称と、単味効果(働き)について説明します。

  • 朝鮮人参(ちょうせんにんじん) 単味効果:増血・健胃
    不思議膏には“食べる宝石”とまでいわれる4~6年物の朝鮮人参を使用しています。
  • 胡麻油(ごまあぶら) 単味効果:整腸・潤滑剤
    不思議膏には食用油の最高峰・太白油(たいはくゆ)を使用しています。
  • 桂皮(けいひ) 単味効果:解熱・発汗剤
  • 大黄(だいおう) 単味効果:健胃・下剤
  • 貝母(ばいも) 単味効果:排膿・去痰剤
  • 大風子(だいふうし) 単味効果:抗耐酸菌剤
  • 甘草(かんぞう) 単味効果:鎮痛・緩和剤
  • 黄蠟(おうろう) 単味効果:潤滑剤

不思議膏は以上8つの生薬を単に組み合わせたものではありません。

通常漢方薬理基礎理論に基づいて、同種薬効薬物と反対薬効薬物の組み合わせは単味薬物からくる副作用を除去し、さらに各生薬の相乗効果による特殊薬効を発揮させる漢方伝来の薬法に基づいて作られています。

不思議膏を使用して痔を根治された方々の声

創薬407年、これまで多くの方々の痔を根治してきたヒサヤ大黒堂の不思議膏。実際に不思議膏を使用された方々の喜びの声をお伝えします。

沖縄県在住の女性
出血と痛みは月日の経過とともにひどくなり七転八倒の日々が続きました。「もう痛いのは嫌だ」と思っていた矢先、不思議膏の評判を伺い試してみることに。お薬を貼付してみると、沁みることもなく、じんわりと広がる生薬の力を感じました。今では南国の空と海のように爽やかな毎日です。

愛知県在住の男性
痛みや痒みに加えてニキビ状のものが出たり消えたりするようになり、不思議膏を使ってみました。自宅で行える治療のため、日々の生活の中で非常に使いやすい上に、病院のように緊張することもなく続けることができました。使っている位置の不快な症状が治まり、不思議膏とは言い得て妙だなと感心させられました。

長野県在住の男性
高校生になると痔が悪化して、イボができて脱出するようになりました。家業を手伝い始めると今度はひどい腰痛です。仕事に支障をきたす治療は厳しいと考えていたのですが、不思議膏は貼付治療・挿入治療ともに扱いやすく安心しました。お陰様で、今は仕事に意欲的に取り組み釣りや登山を楽しんでいます。

その他、不思議膏を使用した方の声については、不思議膏で効果を感じた人の口コミページに痔の症状別に10の声をまとめているので、気になる方はぜひご覧ください。

 

内面からのケアが必要な場合は、金鵄丸(きんしがん)をおすすめすることも

患者様の症状によっては、治療保健薬「金鵄丸」との併用もおすすめしています。

金鵄丸は吟味を重ねた17種類の自然の生薬から成り、その薬効は血液循環を良くして、内臓機能を整え、便秘の解消を促します。また新陳代謝を高める薬効もあり、不思議膏の治療効果を促進する効果があります。

不思議膏だけでも、痔を根治させることができますが、効果をより早く得られたい方にぜひ手に取っていただきたいお薬です。

不思議膏の効果を理解したら

ヒサヤ大黒堂の歴代当主が創薬から407年に渡って守り継いでいた家傳薬・不思議膏。

含有成分や薬効についてご紹介してまいりましたが、いかがだったでしょうか。手術を受けることなく痔の根治を目指したい方は、ぜひご使用を検討してみてください。

ページトップへ